読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これ見た映画

オンライン動画配信サービスで観た映画と映画ポスター中心の記録です。映画に詳しいわけではありませんのでご了承を。

第1回 ボンドガールやヒロインなど歴代007の女優とポスター(第1作~5作)

ボンドガール イギリス

第1回 ボンドガールやヒロインなど歴代007の女優とポスター(第1作~5作)

 

007の新作映画”スペクター”が日本では12月4日より上映開始されます。

※先行上映などはすでに開始されています。

007というとスパイアクションという要素だけでなくジェームズ・ボンドファッションやボンドカー、そして魅惑のボンドガールも毎回注目されますよね!

今回は、そんな007映画作品の初代から最新まで歴代ボンドガール、ヒロインのポスターを紹介させていただこうかと思います。 

 

第1作 007 Dr. No ドクター・ノオ 

f:id:iroirotest2525:20151129075104j:plain

ジェームズ・ボンド:ショーンコネリー

公開:1962年

<下記ポスター販売サイトより>

http://www.allposters.co.jp/-sp/DR-NO-Sean-Connery-on-French-poster-art-1962-Posters_i9922582_.htm

 

ボンドガール:ハニーライダー 

f:id:iroirotest2525:20151129065215j:plain

女優:ウルスラ・アンドレス(Ursula Andress)

出身・国籍等:スイス

記念すべき初代ボンドガール!本作では無いのですがヌードも披露されていますね。

<下記ポスター販売サイトより>

http://www.allposters.co.jp/-sp/DR-NO-Ursula-Andress-1962-Posters_i9919307_.htm

 

シルビア・トレンチ

f:id:iroirotest2525:20151129071544j:plain

女優:ユーニス・ゲイソン(Eunice Gayson)

出身・国籍等:イギリス

本作と次回作でのジェームズボンドのガールフレンド役

<下記ポスター販売サイトより>

http://www.allposters.co.jp/-sp/Eunice-Gayson-Posters_i9794342_.htm 

 

ミス・タロー

女優: ゼナ・マーシャル(Zena Marshall)

出身・国籍等:ケニア、イギリス

 

ドクター・ノオ [Blu-ray]

ドクター・ノオ [Blu-ray]

 

  

第2作 007 ロシアより愛をこめて From Russia with Love 

f:id:iroirotest2525:20151129080429j:plain

ジェームズ・ボンド :ショーン・コネリー

公開:1968年

<下記ポスター販売サイトより>

http://www.allposters.co.jp/-sp/007-ロシアより愛をこめて(1963年)-Posters_i12195245_.htm 

 

ボンドガール:タチアナ・ロマノヴァ

f:id:iroirotest2525:20151129081919j:plain

女優:ダニエラ・ビアンキ(Daniela Bianchi)

出身・国籍等:イタリア

ミスイタリアとしてミス・ユニバースに出場し2位の美貌の持ち主でモデルとして活躍 !

<下記ポスター販売サイトより>

http://www.allposters.co.jp/-sp/ダニエラ・ビアンキ-Posters_i1221038_.htm 

 

ロマ女性役

f:id:iroirotest2525:20151129083052j:plain

女優:マルティーヌ・ベズウィック(Martine Beswick)

出身・国籍等:ジャマイカ

ミスジャマイカ獲得の女優!007サンダーボルト作戦にも連絡役として出演。

 <下記ポスター販売サイトより>

http://www.allposters.co.jp/-sp/マルティーヌ・ベズウィック-Posters_i5248837_.htm 

 

ロシアより愛をこめて [Blu-ray]

ロシアより愛をこめて [Blu-ray]

 

  

 第3作 007 Goldfinger ゴールドフィンガー

f:id:iroirotest2525:20151129084718j:plain

ジェームズ・ボンド:ショーンコネリー

公開:1964年

<下記ポスター販売サイトより>

http://www.allposters.co.jp/-sp/Goldfinger-Window-Posters_i8918358_.htm 

 

ボンドガール:プッシー・ガロア

f:id:iroirotest2525:20151129085824j:plain

女優:オナー・ブラックマン(Honor Blackman)

出身・国籍等:イギリス

セクシー・クール・グラマラスの3ポイントで人気の女優!

 <下記ポスター販売サイトより>

http://www.allposters.co.jp/-sp/オナー・ブラックマン-Posters_i9876204_.htm 

 

ジル・マスターソン

f:id:iroirotest2525:20151129090845j:plain

女優:シャーリー・イートン(Shirley Eaton)

出身・国籍等:イギリス

金粉を塗られて殺されてしまうシーンは印象的でしたね。

 <下記ポスター販売サイトより>

http://www.allposters.co.jp/-sp/シャーリー・イートン-Posters_i9790329_.htm 

 

ティリー・マスターソン

f:id:iroirotest2525:20151129093347j:plain

女優:タニア・マーレット(Tania Mallet)

ジル・マスターソンの妹ティリー役

<下記ポスター販売サイトより>

http://www.allposters.co.jp/-sp/Tania-Mallet-in-a-Madame-Paulette-Stiffened-Net-Picture-Hat-1963-Posters_i6173332_.htm 

 

ディンク

f:id:iroirotest2525:20151129094259j:plain

女優:マーガレット・ノーラン(Margaret Nolan)

ちょい役出演です。。。ちょい役の女優さんでもこの美貌ですから007恐るべしですね。

<下記ポスター販売サイトより>

http://www.allposters.co.jp/-sp/Margaret-Nolan-Posters_i13732304_.htm 

 

ゴールドフィンガー [Blu-ray]

ゴールドフィンガー [Blu-ray]

 

  

第4作 007 Thunderball サンダーボール作戦

f:id:iroirotest2525:20151129095635j:plain

ジェームズ・ボンド:ショーン・コネリー

公開:1965年

<下記ポスター販売サイトより>

http://www.allposters.co.jp/-sp/007-James-Bond-Thunderball-1965-Posters_i13384440_.htm 

 

ボンドガール:ドミニク・ドゥルヴァル

f:id:iroirotest2525:20151129100151j:plain

女優:クローディーヌ・オージェ(Claudine Auger)

出身・国籍等:フランス

準ミス・フランス、ミス・ワールド・フランス代表など!

 <下記ポスター販売サイトより>

http://www.allposters.co.jp/-sp/クローディーヌ・オージェ-Posters_i9786184_.htm  

 

 フィオーナ・ヴォルペ

f:id:iroirotest2525:20151129101004j:plain

 女優:ルチアナ・パルッツィ(Luciana Paluzzi)

出身・国籍等:イタリア

元々はボンドガール役の予定だったらしいです。

<下記ポスター販売サイトより>

http://www.allposters.co.jp/-sp/Luciana-Paluzzi-s-Surprised-Expression-in-a-Scene-from-Thunderball-Posters_i12604095_.htm 

 

パトリシア・フィアリング

f:id:iroirotest2525:20151129102034j:plain

女優:モリー・ピーターズ(Molly Peters)

<下記ポスター販売サイトより> 

http://www.allposters.co.jp/-sp/Thunderball-Molly-Peters-Sean-Connery-1965-Posters_i5137463_.htm

 

サンダーボール作戦 [Blu-ray]

サンダーボール作戦 [Blu-ray]

 

 

第5作 007 You Only Live Twice 007は二度死ぬ

f:id:iroirotest2525:20151129102928j:plain

ジェームズ・ボンド:ショーン・コネリー

公開:1967年

<下記ポスター販売サイトより>

http://www.allposters.co.jp/-sp/Ian-Fleming-s-You-Only-Live-Twice-1967-You-Only-Live-Twice-Directed-by-Lewis-Gilbert-Posters_i9731888_.htm 

  

ボンドガール:アキ、キャシー鈴木

女優:若林映子、浜美枝

出身・国籍等:日本

 

リン

女優:ツァイ・チン(Tsai Chin)

出身・国籍等:中国、イギリス

カジノ・ロワイヤルにも出演

 

ヘルガ・ブラント

f:id:iroirotest2525:20151129104848j:plain

女優:カリン・ドール(Karin Dor)

出身・国籍:ドイツ

<下記ポスター販売サイトより>

http://www.allposters.co.jp/-sp/カリン・ドール-Posters_i9877933_.htm 

 

007は二度死ぬ [Blu-ray]

007は二度死ぬ [Blu-ray]

 

  

歴代ボンドガールやヒロイン女優のポスターとリンクを並べただけの記事なのですが、

思いのほか書くのに時間がかかってしまいました。。。

しかしやはりお綺麗な方ばかりでしたね!

次回は第6作嬢王陛下の007以降のボンドガールを演じた女優のポスターをご紹介させていただきます!

 

<次回記事 第2回(第6作~10作) >

net-movie.hatenablog.com

 

 

 

   

普通の大学教授が妻を脱獄させようと奮起するスリーデイズという映画!終始ハラハラで満足の作品!

満足 サスペンス、ミステリー アメリカ hulu

普通の大学教授が妻を脱獄させようと奮起するスリーデイズという映画!終始ハラハラで満足の作品!

 

スリーデイズ(The Next Three Days)

投獄された妻を脱獄させようと試みる旦那さん

主演:ラッセル・クロウ、エリザベス・バンクス

監督:ポール・ハギス

公開:2010年

個人的評価:満足

 

 

<ストーリー>

大学教授のジョン(ラッセル・クロウ)は、妻のララ(エリザベス・バンクス)と息子と3人で幸せに暮らしていたのですが、ある日突然妻のララが殺人の罪に問われ逮捕されてしまいます。。。

ジョンはララの無実を信じ子供を育てながら生活するもララの無罪を実証するのは難しい現実に直面し、、、妻を脱獄させることを考えます。

 

パッケージで銃を構えてはいますがアクションバリバリの脱獄映画ではなく、普通の大学教授が妻を信じ元の生活を取り戻すために頭を使い奮闘する脱獄映画です。

 

※フランスの”すべて彼女のために”という映画のリメイクらしいです。  

スリーデイズ [Blu-ray]

スリーデイズ [Blu-ray]

 

<ネタバレありの感想など>

ジョンは普通の大学教授ですから、もちろん脱獄に関してはド素人、、

脱獄経験者からアドバイスをもらい計画をスタートするわけですが、

刑務所で自作のカギは折れてしまうは、、、

偽造ID作成を注文するも金だけ取られ殴り倒されるは、、、

失敗続きで本当に脱獄をさせることが出来るのか?と不安にさせられます。

 

<さらにネタバレありの感想など>

前半で不安にさせておいて後半からはジョンの頭を使った巻き返しが始まるわけですが、脱獄を成功させた後の逃走でもハラハラさせられ、最初から最後までハラハラドキドキが止まらない映画でした!

また、ララが犯人なのか?無罪なのか?についても最後のシーンまで分からないようなっており、途中で、まさかの実はララが犯人だったのかもしれない!と演出しておいて、最後に無罪だった可能性を映して終える感じでして、脱獄のハラハラ感+αで楽しめました。

 

ネットでは酷評も見受けられましたが個人的には、満足のおすすめ映画ですね。

 

 

スリーデイズ 映画ポスター(リバーシブル)69×104cm 4,480円

下記オールポスターズより

http://www.allposters.co.jp/-sp/The-Next-Three-Days-Posters_i7380636_.htm 

 

 

スリーデイズも映画やアニメが月額933円で見放題のHuluで見ました。 

 

 

 

   

テイラーロートナーのミッシングIDという映画をHuluでみました。

普通 アメリカ アクション hulu

テイラーロートナーのミッシングIDという映画をHuluでみました。

 

ミッシングID(Adbuction)

普通の高校生活から一変しての逃亡劇

主演:テイラー・ロートナー、リリー・コリンズ

監督:ジョン・シングルトン

公開:2011年

個人的評価:普通

 

 

<ストーリー> 

男子高校生ネイサン(テイラー・ロートナー)は、仲良い友人たちと羽目を外したり幼馴染に恋したり普通の高校生活をおくっていました。

※やたらとマッチョな点は普通ではないですが。。。

 

ある日、幼馴染のカレン(リリー・コリンズ)と宿題の為にネットで調べ物中、誘拐されたまま行方知らずの子供たちのサイトを見ていると、自分そっくりの子供を発見し、自分は誰?家にいる両親は誰?と疑問を抱えながらサイト管理者にコンタクト取るのですが、それを引き金に謎の組織から追われる事となります。

 

ミッシングID コレクターズ・エディション [Blu-ray]

ミッシングID コレクターズ・エディション [Blu-ray]

 

<感想など>

自分は誰なの?この家族は誰なの?という謎解きミステリー・サスペンスのハラハラ感はあまり楽しめないと思いますが、普通に楽しめましたよ。(すごい面白いという事はないと思いますが)

本国アメリカでの評価が悪かったようですので続編は期待できませんが、個人的には続編が出たら観たいなと思いました。 

 

ちなみに、主演のテイラー・ロートナーはトワイライトで狼男の役をやっていた人で、ヒロインのリリー・コリンズはインヴィジブル・タッチという曲で世界的に有名なミュージシャンのフィル・コリンズの娘さんらしいです!

 

 

ミッシングID映画ポスター(リバーシブル)

69×104cm 3,520円

下記アートポスターズより

http://www.allposters.co.jp/-sp/Abduction-Posters_i8303785_.htm  

 

 

ミッシングIDも映画やアニメが月額933円で見放題のHuluで見ました。